ピーリング

ピーリングとは

ピーリング(Peeling)というのは、お肌のターンオーバーにより表面に浮上した古い角質を剥離することによって、より正常なターンオーバーの肌機能を促進させる目的で行われるお肌の改善方法の一つです。

ピーリングはAHA(アルファヒドロキシ酸=フルーツ酸)と呼ばれる酸を使って老化した古い角質の剥離を行います。

1994年に厚生労働省の認可が下り、全国のクリニックで本格的にピーリング施術が導入されるようになりました。

ピーリングの効果を教えてください

ピーリングにより以下の効果が期待できます。

  • 古い角質を除去し、くすみを改善する
  • ニキビ痕を薄くする
  • 毛穴を詰まりにくくし、ニキビを予防する
  • 毛穴を小さくする
  • お肌のハリ・たるみの改善
  • 化粧水や美容液の浸透を妨げる角質を除去し、浸透率を上げる
  • お肌のかさつきの改善
  • お肌のキメを整える

直接的な効果としては、老化した古い角質を除去するということです。その結果として副次的にさまざまな効果を期待できることになります。
その反面、古い角質が溜まっていない方がピーリング施術を受けると逆にお肌に刺激を与える可能性もありますのでお肌の調子を注意深く観察する必要があります。

グリコール酸とはどんなピーリング成分なの?

ピーリング効果のある成分にはAHAとBHAがあります。

AHAとはα-ヒドロキシ酸(アルファヒドロキシ酸)の略で、フルーツに広く見られる作用であることからフルーツ酸とも呼ばれます。

クリニックやエステサロンでケミカルピーリングを施術する場合の多くはAHAを使われています。

AHAにはグリコール酸がよく使われるのですが、その他としてはクエン酸・リンゴ酸・乳酸などがあります。

なぜグリコール酸が一般に使われるかというと、分子量が小さいため浸透率が際立って高いからです。 BHAについてはβ-ヒドロキシ酸(ベータヒドロキシ酸)の略です。

化粧品でプロアクティブなど「サリチル酸」という成分が含有していますがこれがBHAの一種です。サリチル酸は溶剤にアルコールを使用しており、揮発すればピーリング反応が止まるため比較的安全なピーリング剤です。

ピーリング効果という意味合いでいうとAHAの方が強く、ピーリング石鹸など「ピーリング」と明記している場合にはより強力なAHAが使われる場合が多いです。

おすすめの無添加石鹸

商品名 価格 特徴
3,675円 またいちの天然塩を配合したミネラル分たっぷりの無添加石鹸です。洗い上がりのしっとり感は中々の使い心地です。
1,260円 正真正銘の無添加石鹸。豆乳を使って作られた石鹸で、魔女たちの22時などでも紹介されて今物凄く売れています。
2,940円 特徴が無いといえば無いのですが、成分がシンプルでお肌にとにかく優しいのは確かです。

肌の悩みで選ぶ洗顔石鹸ランキング

シミ・くすみ

保湿・乾燥対策

敏感肌・乾燥肌